フェイト×〜 | 八屋
Page: 1/1   
ある日の放課後
 
 小学校が終わった放課後のこと。
 
 リンディ母さんに頼まれて、お夕飯の材料を買いに商店街にやってきた私はおぼつかない足取りでふらふら歩く彼女を見かけた。多分、彼女だ。
 
 人違いだったら気まずいので横まで行って、顔を見てから声をかけることにしよう。でも、私と同じ髪色をしている女の子は、彼女以外にそういないだろうな。でも、一応確認の為に……。
 
 あぁ。やっぱりそうだった。改めて呼びかけてみよう。
 
 
「アリサ」
 
 
 私の声に反応したアリサはピクッと肩を震わせ、振り向いた。なんだか、アリサらしくなかった。
 
「あ、あぁ。何よ。フェイトじゃない」
 
 なぜかこわばった表情に見えた。やっぱり、いつものアリサじゃない気がする。学校ではそんな感じは無かったのに。
 
「? アリサが一人でいるなんて珍しいね。すずかは?」
 
 また、ピクッと肩を震わした。
 
 どうやら、原因はすずからしい。
 
「べ、別に良いじゃない。私が一人でいたって。だ、大体、すずかとは毎日放課後まで一緒って訳じゃ無いわよ! ふぇ、フェイトこそなんでこんなところにいるのよ!」
 
 何をむきになっているのだろう。なんだか八つ当たりされてるみたいでいい感じがしない。
 
「母さんに頼まれて、お買い物」
 
 野菜やら肉やらが詰まった買い物籠を見せると、
「ふ、ふうん。え、えらいじゃない」
 
 やっぱり変だ。
 
 
「アリサ。どうかしたの? いつものアリサらしくないよ?」
 
「い、いつも通りよ」
 
「すずかとケンカした?」
 
 図星らしい。うっ、と声を上げ、表情に出している。
 
「そ、そんな事無い――」
 
 言いかけて、俯いてしまった。わなわなと震えているようだ。
 
「あ、アリサ? どうしたの?」
 
「な、何でもないわ!」
 
 いつもの強がりが出ていた。こうなると、アリサはがんとして退こうとしない。始めの頃はおろおろしていた私だけど、今なら言えるはず。面と向かって。
 
「何でも、あるんでしょ? だから、震えてる。私でよかったら、教えてくれないかな。力になれるかもしれないから」
 
 彼女なら、きっとこういうんだろうな。彼女が私に言った時と同じように。
 
「……ぁ……ぅ」
 
 観念したのか、こわばった表情を和らげて口を開き始めた。
 
 
「学校の帰りにね、アイスクリーム屋に寄ったのよ」
 
「うん」
 
「それでね、私はトリプルを、すずかはダブルを買ったのよ」
 
「うん――ん?」
 
 なんだろう。とてもどうでもいい落ちが一瞬頭をよぎった気がする――。

「その後ね、ベンチに座って食べようとしたのよ。そしたらね」
 
 あ、あぁ……まさか――。
 
「つまずいてね、アイスを投げちゃったのよ――ベンチに座ってたすずか目掛けて」
 
 …………やっぱり。
 
「しかも、すずかのお気に入りに! 全体に! 満遍なく! べったりと!」
 
「あ、あのアリサ? 謝ったよね? すずかはなんて?」
 
「勿論謝ったわ! わ、笑いながら許してくれたけど。で、でも、わ、私、とんでもないことをしちゃって……そ、それで家まで送ったんだけど……」
 
「…………」
 
 なるほど。罪悪感が消えないで残ったまま――すずかの家に行ってもう一度謝ろうかどうしようか悩んでいるわけだ。いつに無く弱気で、今にも泣き出しそうなアリサを見て、いつかの自分を思い出す。
 
 
「ちゃんと謝ったんだよね? それですずかも許してくれたんだよね?」
 
「でも……でもっ! すずかはきっと悲しんでる! お気に入りの服が私のせいでダメになって! きっと私のこと嫌いになった!」
 
 なんて一途なんだろう。
 
「……すずかはそんなことじゃ悲しまないと思うな。それよりも、アリサがそんな顔をして泣いてる方が、すずかは悲しいと思うよ。私だってアリサが泣いてるところなんて見たくないよ」
 
 そっと肩を抱き寄せ、軽く頭をなでてあげると、アリサはそのまま声を殺して顔を埋めた。
 
「大丈夫。すずかはアリサのことを嫌いになんかならない。こんなに友達想いで優しいアリサを嫌いになったりするわけないよ」
 
「く――ぅ――!」
 
 私の友達は、皆優しい子だな。なんだか、とっても嬉しい気持ちになる。
 
「ほら、私も一緒にすずかの家に行くから。もう泣かないで、ね」
 
「ぅ、――うん。ごめん……フェイト――!」
 
 ハッと我に返ったアリサは顔を赤らめて、私から離れた。
 
「? ど、どうしたの? アリサ?」
 
「べ、べべ、別に! 何でもないわよ!」
 
 なんだかいつもの調子に戻ってしまった。
 
 まぁ、それがアリサらしくていいと思う。
 
「クス……」
 
「わ、笑わないでよ!」
 
「笑って無いよ。行こうか」
 
 にっこりと、笑顔で言うと、アリサは更に顔を赤くして、 
「う――そ、そうね! 行きましょ! さっさと! 速やかに!」
 
 歩き出した。 

「うん」
 
「ふぇ、フェイト」
 
「何?」
 
「――その……あ、ありがとね」
 
「! ――……うん!」
 
 
 やっぱり、アリサは優しくて可愛い子だ。
| 神八 | 02:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
指きりげんまん

 
 仕事++ヽ(´∀`)ノ++終わったのぉ!
 夜勤明けですの。おはようございますですの!
 
 ということで、短編SS更新です。
 続きをよむからどうぞ
 
 指きりげんまん フェイト×リニス

続きを読む >>
| 神八 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このサイトの管理人

+ 135000 Hit

委託販売

【ふぶきちゃんとちんじゅふ改7】
ふぶきちゃんとちんじゅふ改7 DLsite.com直リンク New

価格:200円 +(税)


【ふぶきちゃんとちんじゅふ改6】
ふぶきちゃんとちんじゅふ改6 DLsite.com直リンク

価格:200円 +(税)


【ふぶきちゃんとちんじゅふ改1〜5+α】
ふぶきちゃんとちんじゅふ改1〜5+α DLsite.com直リンク

価格:500円 +(税)


【ふぶきちゃんとちんじゅふ改4】
ふぶきちゃんとちんじゅふ改4 DLsite.com直リンク

価格:200円 +(税)


【ふぶきちゃんとちんじゅふ改3】
ふぶきちゃんとちんじゅふ改3 DLsite.com直リンク

価格:200円 +(税)


【ふぶきちゃんとちんじゅふ改2】
ふぶきちゃんとちんじゅふ改2 DLsite.com直リンク

価格:200円 +(税)


【ふぶきちゃんとちんじゅふ6〜10+α】
ふぶきちゃんとちんじゅふ6〜10+α DLsite.com直リンク

価格:500円 +(税)


【ふぶきちゃんとちんじゅふ10】
ふぶきちゃんとちんじゅふ10 DLsite.com直リンク

価格:500円 +(税)


【ふぶきちゃんとちんじゅふ】
ふぶきちゃんとちんじゅふ9 DLsite.com直リンク New

価格:200円 +(税)


【ふぶきちゃんとちんじゅふ─
ふぶきちゃんとちんじゅふ8 DLsite.com直リンク New

価格:200円 +(税)


【ふぶきちゃんとちんじゅふА
ふぶきちゃんとちんじゅふ7 DLsite.com直リンク New

価格:200円 +(税)


【ふぶきちゃんとちんじゅふΑ
ふぶきちゃんとちんじゅふ6 DLsite.com直リンク

価格:200円 +(税)


【ふぶきちゃんとちんじゅふ 銑+α】
ふぶきちゃんとちんじゅふ1〜5+α DLsite.com直リンク

価格:500円 +(税)


【ふぶきちゃんとちんじゅふ5】
ふぶきちゃんとちんじゅふ5 DLsite.com

価格:200円 +(税)


【ふぶきちゃんとちんじゅふ4】
ふぶきちゃんとちんじゅふ4 DLsite.com

価格:200円 +(税)


【ふぶきちゃんとちんじゅふ3】
ふぶきちゃんとちんじゅふ3 DLsite.com直リンク

価格:200円 +(税)


【ふぶきちゃんとちんじゅふ2】
ふぶきちゃんとちんじゅふ2 DLsite.com直リンク

価格:200円 +(税)


【ふぶきちゃんとちんじゅふ】
ふぶきちゃんとちんじゅふ DLsite.com直リンク

価格:200円 +(税)


【ほむほむとQBと Vol.5】
ほむほむとQBと Vol.5 DLsite.com直リンク

価格:100円 +(税)


【ほむほむとQBと Vol.4】
ほむほむとQBと Vol.4 とらのあな直リンク

価格:300円(税込)


【ほむほむとQBと Vol.2】
ほむほむとQBと Vol.2 とらのあな直リンク

価格:300円(税込)


【ほむほむとQBと】
ほむほむとQBと とらのあな直リンク

価格:525円 +(税)


【高町家Vol.5】
高町家Vol.5 とらのあな直リンク

価格:300円(税込)


【高町家Vol.3】
高町家Vol.3 DLsite.com直リンク

価格:200円 +(税)


【俗に言う合同誌って奴なの】
俗に言う合同誌って奴なの DLsite.com直リンク

価格:400円 +(税)

リンクとバナーについて

hatiya-bana このサイトのリンクはフリーです バナーは直接リンク、又はお持ち帰りで構いません。 連絡は強制しませんが、一言コメント、Web拍手、メールもしくはメッセにてお声をかけていただければ泣いて喜びます(アドレスは下記参照) vitatohayate☆gmail.com vitatovivio☆hotmail.co.jp ☆を@(半角)に変えてください

一覧INDEX

SS一覧
イラスト一覧
日記一覧
 

Search

      

Entry

Comment

Archives

Category

商業でもご活躍中の同人サイト様

イラスト、Web漫画系サイト様

SS系サイト様

お友達のサイト様

御世話になってるサイト様

印刷所様

 

リンク

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links

★応援中★

★応援中★

エレメンタルバトルアカデミー